快速カブ計画⑭

「時間が空きました」と夜勤明けのバイク屋。いい仕事できるのか訝りながらもバイク屋開店。
f0171518_8274052.jpg
マフラー装着前に比較、上:50用、下:90用。同じように見えて結構違う。前端部の曲げ具合が90用は斜め真っ直ぐ。口径も広くなっている。でも、排気口出口の径は90用のほうが小さい。この違いはホンダのノウハウか。ピカールで磨き、気休めにサビ変換剤塗って組み付け。
f0171518_8314095.jpg
「走ってみてください」で試走。レレレ?全然走らない。20キロで頭打ちだ。それを伝えると「じゃ、これでも一度走ってください」。で試走。テストライダーみたい。
f0171518_8352660.jpg
専属メカはプラグの焼け具合で状態が判断できるらしい。ジェットの番手を変えても調子が出ないことに(この表現に自信ナシ)苦悩するメカ。で、こんなものを作った。
f0171518_8384122.jpg
空きペットボトルのキャブカバー。おい、こんなので走るのか!?マヌケなアピアランスに脱力…が走ってみたら、これが実にイイじゃない!モリモリ力が湧いて上までキレイ回る。気持ちいい!。いい気になって走りまわってたら、待機中のクラウンパト!。信号待ちしてたらサイレン鳴らして接近!やべえ!…と思ったら一時停止不履行の軽を捕まえた。あせった~。
f0171518_840381.jpg
ペットボトルカバーで絶好調だったんでジェットの選択は正しかった。回らないのはオバケ煙突の吸気抵抗がデカいせいではないかと見てエアクリボックスの上側を外して走ってみる。と、とたんに20キロ頭打ち現象。
f0171518_8431317.jpg
ならばエアクリ外したらどうだ?これでも症状は変わらず。ここまでして調子が出ない原因はなんだ?…ひょっとして抜けがいい90マフラーに対して50用エアクリボックスでは容量が足らんのではないか?いや、ボックスからキャブにつながるパイプの径が小さいせいではないか?一縷の望みを託して、90用コネクティングチューブをバイク屋(ホントの)に発注する。
[PR]
by match_boxes | 2013-07-23 08:24 | のりもの | Comments(0)

小箱なバーの毎日
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31