カテゴリ:実用自転車( 80 )

壊れたカジマの皮サドルを活用できないものかと思案してたら、草色の宮田号のサドルが目についた。
f0171518_08400203.jpg
寸法はほぼ同じ。皮をビニルに置き換えただけみたいだ。
f0171518_08413299.jpg
割れたフレームもほぼ同寸。
f0171518_08420219.jpg
フレームの組み換えでカジマサドルが復活。
f0171518_08435026.jpg
…まあ、気づく人はいないだろうけどね…。






[PR]
by match_boxes | 2015-11-12 08:45 | 実用自転車 | Comments(0)

オークションで手に入れたハンモックサドル。見た目は良さげだが…
f0171518_9291699.jpg
脂がすっかり抜けてサックサクである。いとも簡単にサクッと割れてしまった
f0171518_930150.jpg
こうもサクサクだと糸では支えられぬと、革紐で繋いでみたが、見た目が悪い。「フランケンシュタインみたい」と言われてしまった
f0171518_9311665.jpg
これは実用に耐えそうもない。飾り物として諦める。
[PR]
by match_boxes | 2015-11-11 11:11 | 実用自転車 | Comments(0)

Rod brakes! ヘッドライト

連れ帰ってきたセキネ号にはヘッドライトがない。ライトは保安部品であるほかに、デザインの表情を作る上でも大事な役割がある。それは自転車に限らず、どの乗り物にも当てはまる。
f0171518_13443601.jpg
自転車屋に陳列されているライトは全てプラスチッキーなLEDでレトロなセキネ号には似合わない。実用自転車にはやはりメッキピカピカの砲弾型であろう。そんなものはどこにも売っていないので、オークションにて入手。金属メッキのボディがとても美しい。
f0171518_13472591.jpg
セキネ号にダイナモは付いていたので結線して様子を見る。おや?点灯しない。ダイナモ壊れてるのか?いや、よく見るとうっすら点灯している。が、これでは実用できない。
f0171518_13503785.jpg
これは変だぞ?よく見れば電球の形が違う。そういえばオークションの商品説明に自転車・バイク用と謳ってあったな。 自転車のダイナモでは容量が足らないのかもしれぬ。ひょっとして、自転車には使えないのでは?つまり、掴まされた?…疑念が次々と湧く。
そうだとしても、ヘッドライトであることには変わりはない。試しに工作用の電球をダイナモに繋げてみたら煌煌と点灯した。取り敢えず板ゴム切り出してグロメットを作り無理やり押し込んだ。
f0171518_13511431.jpg
う〜む、明るく点灯するが、工作用の電球では実用に耐えないであろう。原因究明がまだできていない。





[PR]
by match_boxes | 2015-11-02 14:00 | 実用自転車 | Comments(0)

Rod brakes! ブレーキゴム

クラシカルな佇まいが魅力の実用自転車だが、基本骨格が変わっていないのでいつ頃製造されたものか判断がむずかしい。風切りが付いている、革サドルだ、マイナスネジだ等々目に見えるところから、塗装は赤い錆止めの上に黒エナメルだとか、リムはナマ鉄だとかよく見ないとわからなかったりといったところまで、古さを計る手立てはあるのだが年代を特定できるものはない。
f0171518_13522342.jpg
セキネ号については、補助フォークが付いた物では最後の時期のものと思われるが、セキネ自転車そのものが解散してしまっているので調べようがない。
前オーナーの扱いが良かったのか、サビもないしタイヤも新しい。ひょっとしてほとんど実用に使われていなかったのかもしれぬ。
f0171518_13531182.jpg
程度の良さに疑問があったが、まずブレーキシューの交換を行った際、減ったゴムを見て納得した。コイツは長い年月しっかり働いていたのだと。





[PR]
by match_boxes | 2015-10-12 13:52 | 実用自転車 | Comments(0)

Rod brakes! 誤算

ロッドブレーキの自転車にこんなにのめり込むとは思わなかった。質実剛健な中に宿る古典的な美に魅せられて、あれよという間に複数台持ちになってしまった。もうこれ以上は要らぬ、と心に決めては居たものの、補助フォークが欲しくなってしまいついオークションを眺める始末。補助フォークはこのテの輩には人気のアイテムらしく、ただの棒っきれに支払うにはためらう価格が提示されていて食指が動かない。
f0171518_23431216.jpg
いつものようにオークションを眺めていると、セキネの運搬車が出品されている。曲がりフレームにキラクスタンド、大きな荷台、よく見りゃ風切りまである。そして錆のない補助フレームが装着されている。満艦飾と言える内容で開始価格は補助フレーム2本分。これは安すぎだろう?高値更新を承知で指し値をしておいた。
f0171518_23453270.jpg
この取引には条件があった。「手渡し希望」。これでは入札できるのは近隣に住む者に限られる。質問者は数名あったものの、 狭まった条件で競り合う者は現れなかった。高値更新の予想が外れてまたしても古い自転車を手に入れることになったのは誤算だった。
f0171518_23592527.jpg
初対面の印象はデカい、と割と新しい、である。住宅街に置かれた黒い自転車はデカい荷台やスタンドでひとまわり大きく見える。メッキはピカピカだしタイヤもヒゲが残っていて、あまり古い感じがしない。乗り心地を確かめるべく、足立の街をちょっとポタリング。
f0171518_005025.jpg
お、重い。ガッシリした自転車にガッシリしたパーツが付いてるものだから、思った以上に重い。綾瀬川の土手登るにゃ立ち漕ぎしなけりゃムリだ。立ち漕ぎしていて気付いたのは、車体がブレないこと。右に左に体重移動すればハンドルはブレるが、セキネ号はどっしりと安定している。これは補助フォークのおかげだろう、その効用に感心した。

連れて帰ろうとカロバンに載せようとしたら、これまたチョー重い‼︎原チャリかと思うくらい。デカい車体もなかなか載りきらず、悪戦苦闘。全てにおいてヘビーデューティな運搬車は、実用自転車とはまったく違っていたのは大誤算であった…。






[PR]
by match_boxes | 2015-10-11 23:41 | 実用自転車 | Comments(0)

Rod brakes! ミニマリスト

ミニマリストなる人種がいるそうな。モノを持たないことでストレスもなくなるとか。モノを集めたがる、溜めこむ習性がある自分だけにモノに執着がなければどれだけ清々するかと思うのだが、ちょっとでも気に入って手に入れたものは簡単には捨てられない。あるとストレスだが手放すのもストレス、手放した後も後悔のストレス。でも手に入れることがストレス解消でもあるから無限地獄は収めようがない。キミはなんのために生きてるの?ヒトはヒト、自分は自分でしょ。はい、勝手にします。
f0171518_16501097.jpg
だが、世の中に溢れかえるモノの大波に飲みこまれ、物欲の小舟はあらぬ方向へ流され辿りついた先は不要なモノの山。自分がホントに欲しいものはなんなんだ?これだけあればいい、これさえあればいい。ムダを削ぎ落とした先にある格好よさ。こういうのが欲しいんだけどねえ。欲しいのか?ミニマリストなんかなれないな。




  


[PR]
by match_boxes | 2015-09-19 16:48 | 実用自転車 | Comments(0)

Rodbrakes! 揃い踏み

初来店の女性客が「実用自転車ってどんなのですか?」というので確とご披露する。
f0171518_163201.jpg
俄にオーナーズクラブ開催。オーナーはこの辺りにごくわずか。
「となりのトトロのお父さんが乗ってる自転車なんですね」へ~、そうなの。
f0171518_1633523.jpg
このヒトたち、なにやってるんだろ~?
[PR]
by match_boxes | 2015-09-19 09:19 | 実用自転車 | Comments(0)

Rod brakes! 壊れたサドル

革のサドルは手入れを怠ると大変なことになる。実例をいくつかご紹介。

宮田号に付けようとオークションで手に入れたもの。一見程度良さげに見えたが、手入れをしていなかったらしく乾燥してサクサクの状態だった。ちょっとした亀裂からこうなってしまった。ハンモックの張力に耐えられなかったのだろう。高い買い物だった。
f0171518_914589.jpg

青いジュピターを手に入れて始まった実用自転車ライフを祝して、Rod brakes!の先輩から戴いたカジマの革サドル。革自体はしっかりしているのだが、フレームがポッキリ折れた。実用自転車の重量物運搬に耐えきれなかったようだ。
f0171518_95595.jpg

古道具屋で手に入れたボロいハンモックサドル。なんとかカタチを留めていたのでミンクオイルをたっぷり塗って保湿したのだが、オイルがカビの栄養源となって繁殖してしまった。お見せするのも憚る状態。
f0171518_954590.jpg
使えるようにするまでがたいへ~ん。
[PR]
by match_boxes | 2015-09-13 09:02 | 実用自転車 | Comments(0)

再び凝り始めた実用自転車。まずは手持ちの自転車から手を入れる。
f0171518_8481486.jpg
革製のサドルは古い自転車の魅力の一つだが、手入れをしないと劣化が激しい。放置していたサドルたちにミンクオイルをくれてやる。
f0171518_8494597.jpg
おお、こんなに吸い込む。
[PR]
by match_boxes | 2015-09-12 08:55 | 実用自転車 | Comments(0)

Rodbrakes! アゲイン

「手に入れましたよ!」とお客様が来店。もともと骨董好きで自転車好きなところに、実用自転車愛好家がいたもんだから、すっかり感化されてこの度いにしえの一台を手に入れる運びとなった。愛車を前に嬉々とした姿を見ていたら、こちらも実用自転車熱が再燃してきた。
f0171518_5505358.jpg

[PR]
by match_boxes | 2015-09-05 23:23 | 実用自転車 | Comments(0)

小箱なバーの毎日
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30