ウイ☆スキー2010

   今年も行ってきました。ウイ☆スキーツアー!
f0171518_2394616.jpg
今回は湯沢高原スキー場。でっかいロープウェイで登って行くゲレンデは、混まずにストレスなく滑ることができました。ショートスキー組もスノボー組も楽しめたんじゃないでしょうか。惜しむらくは、初級者ゲレンデの競争に夢中になってたら温泉に入りそびれたこと。新幹線の時間があるのでひとっ風呂浴びるんかと思ったら、「飲みに行く時間が無くなる!」と却下。酒好きはこっちに来ても変わらないんでありました。
f0171518_23252923.jpg
  帰ってきても一杯。ボクシングゲームに熱中して、アフタースキーも元気だねえ。
[PR]
by match_boxes | 2010-01-31 23:30 | 日記 | Comments(4)

翌日スキーツアーの為、PM9:00までの営業とさせていただきます。よろしくお願いします。
[PR]
by match_boxes | 2010-01-30 15:03 | 雑記 | Comments(2)

Like A Rolling Stone

「棟上式始まってるからすぐに!」はい只今。清酒二本組に祝上棟のし。慶事だ。自転車で旧国道信号待ちしてると寒風切り裂くサイレン。あまり見かけないバス型の救急車が猛スピードで赤信号を突っ切った。新生児搬送車と書いてある。よほど緊急なんだろう。どこかの人の安否に胸が騒ぐ。神主が祝詞詠む中そっと納品。奉納のお客さん。都内から立ち寄られる。お氷川様に何を願うのだろう。早じまいしてお手伝い。弔事だ。なじみの顔が涙ぐむ。あの日あの時を思い出す。酒の席で見知らぬ人と言葉を交わし、人にはそれぞれ深い縁があることを知る。

休みの夜にyoutube遊び。Stonesじゃなくてコーネリアス。石ころが踊り始めて、それが無数の人形となり踊り出す。楽しげな、滑稽な。無数の石ころとかわらなくなり、最後はふたつの、ただの石ころ。人の営みも悲喜こもごも、転がる石のようなものか。
[PR]
by match_boxes | 2010-01-26 22:17 | 雑記 | Comments(1)

御影石

工事をすることになった。問題なのはずっと置かれてた御影石。多分創業の頃からあったもの。ホームセンターの薄っぺらじゃない、10センチもあるような代物。大変そ〜。
f0171518_13541255.jpg
移動場所を井戸まわりとする。10センチ手掘りするがケッコウ疲れる。ふ〜。さっそくタロウがジャマしにくる。
f0171518_1357174.jpg
工事の人に手伝ってもらうが、重いのなんの。男三人でフウフウしながらなんとか移動。
f0171518_141634.jpg
井戸まわりの足元がさっぱりした。再びの活躍に御影石もシャキッとしてるよう。暖かくなってきたらタロウ洗ったり、自転車いじるのに重宝しそうだ。
[PR]
by match_boxes | 2010-01-25 14:10 | 道具 | Comments(0)

なるほどね。

いつもヨッパラって来店するお客様が「あの看板、宙に浮いて見えるんだよね」と言った。酒の弊害か...と思ったが、タロウ散歩中に見上げたら、なるほど、見えるかもね。
f0171518_13363238.jpg

[PR]
by match_boxes | 2010-01-25 13:38 | Comments(0)

都合により、お休みをいただきます。よろしくお願いします。
[PR]
by match_boxes | 2010-01-24 00:19 | 雑記 | Comments(0)

たまにはこんな夜もある

偏頭痛がして、いつものようにトグロ巻いてる常連を追い出した翌晩は、久々ホさん奥様とだったり、S汰君一家だったりと家族ぐるみの来店多くて和やか。遅番まで静かでヒマなんでヤフオクやって散財する。日中お父上の訃報を伺ったモさん、ぶらり立ち寄る。タバコ屋の倅らしく紫煙くゆらして偲ぶ。ウチもずいぶん世話になった方なんで、杯をする。人生の節目となる夜に立ち寄ってもらうというのは、光栄なこと。家業を盛業にし、孫の顔も見せることができたのだから、たいそうな孝行者だ。久々やって来たシバさんの高慢ライフ話にヘキエキしつつもまあ笑う。静かにエンタケの夜。まあ、こんな夜もある。
[PR]
by match_boxes | 2010-01-24 00:16 | 日記 | Comments(2)

このテがあった!

お休みの翌晩は、いつものよーにいつもの時間にいつもの顔ぶれ。新たな道歩む者に、酒飲んで忘れちゃえ!と無責任に盛り上がり、マテーニの注文重なりボンベイサファイア、カラになる。47度が効いたか一瞬盛り上がったがワリと素直にエンタケ。ふ〜ん。翌晩は早番がワリと遅かったぐらいで、連中現れず。「ホント客こないね。まあ、こんなカンジだったよね。早じまいしたいときはマテーニがんがん飲ませば?」このテがあったか!
[PR]
by match_boxes | 2010-01-21 23:50 | 日記 | Comments(3)

小旅行

免許証、財布、デジカメ、CD2枚。100均帽子と手袋、店から期限切れのど飴とポカリ。タロウと約束してるお氷川様までの散歩から帰ったら、カバンに詰め込み家を出る。リサイクル屋行って雑CDテキトーに掴む。12枚1600円。ヤッシ〜。何も考えずにカーステに放り込む。ユーリズミックスか。♪ルララルララリラ〜...鼻歌でバイパスを西に行く。

クルマをコインPに入れ、ぎゅっと帽子と手袋。冬は夜が早い。西に糸のようなお月さん。風が冷たい。観光客引いて静かな蔵の街をぶらり歩く。菓子屋横町へのひと気のない路地で和装に下駄の爺さんとすれ違う。どっか遠くに来たみたいだな。時の鐘が聞こえる。
f0171518_125611.jpg
行ってみようと思ってた店へ。磨かれたガラスの佇まいに惹かれてたが、いつもヒトが居ないんでなんとなくはいりずらかったけど、やっと。
あったかいココアが出てくるまで、客が居ないことをいいことに、二階席を見せてもらう。古民家好きにはウットリするようなしつらえ。いいなあ。
f0171518_111957.jpg
すっかり暖まって会計の後、御不浄を尋ねると「履物を脱いでこちらへ。」古民家の廊下を案内されると驚いた。ライトアップされた庭園が広がり、そこで多くの人がゆったり懐石を食している。こうなってたのか!まったく想像していなかった展開に、古い街の奥深さを見たような気がした。
[PR]
by match_boxes | 2010-01-20 01:11 | 雑記 | Comments(5)

カラオケBOX

中番静かで早じまいの予感。首相似の学生時代の同級も来ていつもと違い穏やかなカンジ。それを打ち破るようにロック軍団来店、いきなり賑やか。飲んだくれどもやって来て深夜営業の予感。遅くなり、大瓶空けたらエンタケって時にヨウツベで小林旭かかったらヨッパライどもが歌い出す。歌謡曲、アニソンと次々リクエストして歌いまくり踊りまくり。近所の苦情にハラハラしつつ、気がつけば明け方近い。こら猫男!声がデカい!
[PR]
by match_boxes | 2010-01-18 17:46 | 日記 | Comments(1)

小箱なバーの毎日