<   2011年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

核シェルター

水曜日。早番ミセスだけ。「今日はサクッと帰るぞ」とレコード屋さん、the ditty bopsなるゴキゲンな一枚持参。ダンナ、焼き鳥持参。黒い雨降ってきて続々来店。『BAR核シェルター』案、酒もつまみも缶詰め、そりゃいいや。計画停電不公平論、なぜ東京は停電しない?官公庁も中小企業も仕事しなきゃなんねーのに差別じゃねーか!いっぺん都内も停電しなきゃ、危機感わかねーだろ!でも湘南ライナーとロマンスカーは走らせて。被曝宣告されたらどーする?って話してたら、今夜も遅くなりましたね。
[PR]
by match_boxes | 2011-03-30 23:49 | 日記 | Comments(3)

ニューロマンティクス

火曜日。アリーナでボランティア帰りのシャホちゃん久々来訪。S汰君一家久々来訪、小学生になるんで遊んだトミカ進呈される。幼馴染、昔話はいつまでも。今月末まで定期持ってるシさん、ありがとウサギロボ紹介。トロイモイ持参するも聴けず残念。サーフィン部、千葉海岸支援ボランティア計画、えらい!。ヨウツベで80年代。キング大瓶振舞ってデュランデュラン。懐かし~。
[PR]
by match_boxes | 2011-03-30 23:48 | 日記 | Comments(3)

祈り

 月曜日。早番停電話。あとは静かに語り合う。音楽好きはいつ形成されるのか?の問いに、十代のころに深く貪欲に音楽を聴いたかで決まると結論。カラオケで歌えても音楽好きと言えない、とも。趣味でもなんでも「十代のキラメキ」が左右する。
 いつもふざけたこと言ってるのが、今の閉塞感を真面目に語る。「事態が収束するのを願うんじゃない。今頑張っている人たちがいて、その任務を成功するように祈るんだ。みんなで。」

 今朝拾ったブログを引用。
『自衛隊員の妻とみられる人物による「大丈夫?無理しないで」とメールしたら、「自衛隊なめんなよ。今無理しないでいつ無理するんだ?」と返事が、という投稿に応援のコメントが続く…』
 私もずっと、祈ってる。
[PR]
by match_boxes | 2011-03-29 15:46 | 日記 | Comments(7)

「停電まいったね、なんにもできないよ」「半端な時間にやられると半日潰れちゃうんだよな、仕事になんない」「この際、みんないっぺんに休みにしちゃえばいいのに」「あ、昼休み長くすれば!シエスタするようになればいい!」「夏はもっとヤバいらしいよ」「エアコン使えないとキッツいよなあ」「でも室外機から熱気でないから涼しいかも」「通りに打ち水するのが当たり前になるね」「参道に涼みに来る人増えるかもね」「団扇あおいで縁台将棋したりして」「いいね、三丁目の夕日だ」「浴衣が流行るかもしれませんよ」「いいね~」
[PR]
by match_boxes | 2011-03-28 20:14 | 日記 | Comments(0)

達観or右往左往

土曜日。チャリンコ猫男一番乗り「大宮があるから漕ぐ」と大したモチベーション。「震災は趣味人には酷」レコード無事でなにより。岩手がご実家の編集者「今の状況を憂いても、現場ではオニギリ運ぶこと位しかできない。知識持つ者と訓練受けた者が最善の方法で解決するのを見守るしかない。」京都逃避行の二人、電池と「面白い恋人」おみやげ。企画吉本興業は「らしい」が大阪名物とあるのが解せない。タバコ二週間生産停止に禁煙勧めれば「屈したみたいでイヤ」これ以上の機会はないだろ。あん時桜に誘っておけば…青春時代再検証「不器用ですから」。ガチャガチャ名人スマートボール、おつかいブル公欲しいと騒ぐ。福島原子時計不調で電波時計使えず、世のベンチマークが崩れる。マスコミ報道真面目に議論白熱。予告&時間厳守でエンタケ。
[PR]
by match_boxes | 2011-03-27 07:55 | 日記 | Comments(2)

シミュレーション

木曜日。早番遅めにやってくる。クジラのオノミやカノコは美味いんだそうだ。お孫さんいるような方々はもう余生の感覚で気楽なことのたまう。遅番半兵衛話。出来上がってやってくるのはすっかりお気楽気分でのんきに粘ろうとするんで、心を鬼にしてエンタケ。
金曜日。ひさびさシさん、乳幼児持つ方限定でミネラルウォーター差入。震災の陰に隠れて、九州新幹線開通、スカイツリー完成。何かと見識深いところで今後の日本をシミュレートしてもらうと、世界恐慌から戦後復興をモデルとした話に暗~い気分。この震災を契機に特需が、なんてのは甘い考えか?余生組がまた一人、どーでもいーこと一席。
[PR]
by match_boxes | 2011-03-26 12:47 | 日記 | Comments(0)

春彼岸

  放射線がさんさんと降るうららかな昼下がり。「義捐金お願いしまーす!」の若者にチャリンと募金。昼間なのに薄暗い駅のコンコースを行けば、マスクをした人々がにこやかに闊歩してる。連日TVで見る光景がウソなんじゃないかと錯覚する。
  戦争でもないのに飛び交う軍用ヘリの音を遠くに聞きながら墓参り。普段より多く、ご先祖に話しかける。今年の春は、大変な彼岸になり申したなあ。
[PR]
by match_boxes | 2011-03-24 17:43 | 雑記 | Comments(3)

諦観

水曜日。とうとう東京23区水道摂取制限。やれやれ。早番珍しく奥様だけ。中番の社長夫人「人生いい思いもヤな思いもしたからもういいわ。なんならあたしが現場に行ってあげよか」とか言う。アラカンぐらいの方の意見集約すると、人生もういいやみたいなノリがある。「春先停電回復しても、電車の保安部品作れないから電車が動かなくなる」と会社員。うざいオジさん。お客さんの著述が大きな賞にノミネートされてて一同驚く。オモシロい人って思ってたら、スゴイ人だったのね。
[PR]
by match_boxes | 2011-03-24 17:42 | 日記 | Comments(0)

計画停電中

火曜日。第三グループは15:20~19:00停電。レジもパソコンも停止でお手上げ。シャアないんで窓際でプラモなぞ弄るが、直、夕闇降りて何もできず。
f0171518_17414549.jpg
真夜中みたいだが撮影時は18:00。ここまで灯りがないのはこの歳にして初体験。「この世の終わりみたい」とお客さん。普通に暮らせることがいかに有難いことか。
[PR]
by match_boxes | 2011-03-24 17:41 | 日記 | Comments(0)

試練

火曜日。暗闇の停電終了後、開店。昼間三時間の停電は、商売するなと言ってるようなもの。電話確認ののち早番来店。遅番からぽつぽつ。人生には必ず試練がある。関東大震災、世界大戦…、世代ごとに「あのときは…」と回想する出来事があるのか。「被災者が自分ちにいっぱい来るんだよね」週末スキー男の見た夢。塾の子供、授業中の地震で机の下に隠れるも「センセ、ここで勉強していいですか」それでいいのか?やっぱり話題は地震にまつわることばかり。
[PR]
by match_boxes | 2011-03-23 00:51 | 日記 | Comments(0)

小箱なバーの毎日