フランス窓便り61

リヴォリ通りは渋滞気味。そのぶん自動車ウォッチングができます。
f0171518_9435237.jpg
フランスの代表的国民車2CV。パリの景色の一部と思っていたらもうぜんぜん走っていませんでした。キレイですがレストアはしていないでしょう。オリジナルを保つ貴重な一台。
f0171518_9445835.jpg
歩道いっぱいにカフェのテーブルが迫り出して狭いところをバスが通ります。人混みを掻き分けるとき、ビービ―クラクションを鳴らすのではなく、カ~ンカ~ンと心地よいベルの音を流します。昔はトラムが走っていたのかもしれません。右端の男性が乗る自転車はヴェリヴというレンタサイクル。これもパリの景色の一部となっています。
f0171518_1015669.jpg
お、66年ムスタングのハードトップです(この年代のヤツはマスタングと呼びたくない)。小型車ばかりの欧州圏でアメ車を見るとは意外でした。大勢の外国人と雑多な街並みとアメリカ車。一瞬NYと錯覚しました。自動車のデザインには街を彩る力があります。「巴里のアメリカ人」なんて思いました。
[PR]
by match_boxes | 2014-11-12 12:00 | 雑記 | Comments(0)

フランス窓便り60

サン・ルイ島からシュリー橋を渡ってアンリ4世大通りを歩きます。
f0171518_8423365.jpg
セーヌ川沿いはたくさんの人がのんびりしています。
f0171518_8481394.jpg
橋からの眺めはどこも絵葉書のようです。
f0171518_8503969.jpg
4区に入りました。バスティーユ広場をちょっと眺めてリヴォリ通りを西に歩きます。人も車も多い賑やかな通りです。
f0171518_8491873.jpg
よく見かける酒屋です。チェーン店でしょう。店の名は「ニコラス」だって(゜゜)。
[PR]
by match_boxes | 2014-11-11 12:00 | 雑記 | Comments(0)

フランス窓便り59

サン・ルイ教会の尖塔が見えます。
f0171518_8391473.jpg
狭い道でも路駐は多い。このメルセデスもずいぶん古くなりましたね。
f0171518_84338.jpg
路駐のスクーターにはよくこんなカバーがかぶせられています。いたずら防止でしょうか。
f0171518_845869.jpg
狭い街並みにシビレるエグゾーストノート❢フェラーリです。
f0171518_8401881.jpg
お、ヴィッツです。欧州向けはヤリスという名です。ギリシャ人デザイナーの作。リペイントでしょうか?とてもきれいです。ブレーキも赤く塗られて、大事にしているのが伺えます。
[PR]
by match_boxes | 2014-11-05 12:00 | 雑記 | Comments(1)

フランス窓便り58

サン・ルイ島の細い道には洒落た店が並びます。
f0171518_813586.jpg
f0171518_8144563.jpg

f0171518_8165597.jpg
なにやら行列が。
f0171518_818081.jpg
ジェラート屋さんでした。
[PR]
by match_boxes | 2014-11-04 12:00 | 雑記 | Comments(0)

フランス窓便り57

大聖堂横を歩きます。
f0171518_844531.jpg
大聖堂は側面も凄い彫刻が施されています。世界中から観光客を集めています。
f0171518_8112554.jpg
シテ島からサン・ルイ島へ渡ると、そこは細い道が続きます。
f0171518_8283726.jpg
サン・ルイ橋では年配のご婦人がネコとゆっくりゆっくり散歩していました。
[PR]
by match_boxes | 2014-11-03 12:00 | 雑記 | Comments(0)

フランス窓便り56

ノートルダム大聖堂の横を歩いていると
f0171518_6515136.jpg
なんかカッチョイイのいるじゃん❢
f0171518_77598.jpg
おお、イカすチョッパー❢
f0171518_7125287.jpg
大聖堂のまわりにはあんなに人がいるのに、コイツに注目しているのは自分だけ。レッド・マイカがカフェのテントとお揃いです。ピンナップにしたいくらいだ。
[PR]
by match_boxes | 2014-11-02 12:00 | 雑記 | Comments(0)

フランス窓だより55

階段を上がると、ノートルダム大聖堂が見えました。
f0171518_60564.jpg
ローマ・カトリック教会の大聖堂。12世紀に建築がはじまり、ゴシック建築の粋を集め、約200年の歳月をかけて建てられた。「ノートルダム」とは「我らが貴婦人」という意味で、聖母マリアを指す(ガイドブック丸写し)。
f0171518_645136.jpg
建物もすごいんだがそこに集まる観光客も凄い。みんな見上げて写真撮ってる。ゴシック建築の大傑作を見ようと入館待ちの行列は長蛇の列。ま~すごい人の数。
f0171518_69321.jpg
正面の門には最期の審判の彫刻があります。三層になっていて中段に天国へ行く人と地獄へ落ちる人が描かれています(ガイドブック丸写し)。とにかく彫刻のスゴサに圧倒される。あまりのクドさにスケール感が掴めない。中はもっと凄いのだろうが、行列の長さにゲンナリして外観だけ観察する。
f0171518_610423.jpg
そばにいたワン公。多くの人が大聖堂を見上げているが、こいつはオレのこと見てた。
[PR]
by match_boxes | 2014-11-01 12:00 | 雑記 | Comments(0)

小箱なバーの毎日
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30