たまにはこんな夜もある

偏頭痛がして、いつものようにトグロ巻いてる常連を追い出した翌晩は、久々ホさん奥様とだったり、S汰君一家だったりと家族ぐるみの来店多くて和やか。遅番まで静かでヒマなんでヤフオクやって散財する。日中お父上の訃報を伺ったモさん、ぶらり立ち寄る。タバコ屋の倅らしく紫煙くゆらして偲ぶ。ウチもずいぶん世話になった方なんで、杯をする。人生の節目となる夜に立ち寄ってもらうというのは、光栄なこと。家業を盛業にし、孫の顔も見せることができたのだから、たいそうな孝行者だ。久々やって来たシバさんの高慢ライフ話にヘキエキしつつもまあ笑う。静かにエンタケの夜。まあ、こんな夜もある。
[PR]
Commented by 超猫男 at 2010-01-24 03:57 x
マスター、無事に帰宅しましたよ。
寝カフェ使わないなら、この手も有効ですよ。約40分でした。
いずれ、大宮へ轟天号で逝くこともあるでせう(笑)
星が綺麗な夜でした。
Commented by match_boxes at 2010-01-25 14:24
深夜、星降る田園に、猫男が駆る自転車のほのかな灯りが遠ざかる...。
昔の童話の挿絵みたいな光景ですな。
by match_boxes | 2010-01-24 00:16 | 日記 | Comments(2)

小箱なバーの毎日