富山男

金曜日(晴):ひょっこり富山から懐かしい顔、クラプトンライヴ帰り。軽い気持ちで応募したバックステージツアーに当選、集まったのはアツいファン含め6人だけで緊張。用意されたギターは6~7本入る箱が6個、ステージ上に並んだのは8本、弾いたのは二本だけ。クラプトン、アンコールやるかと思ったらキーボードが歌うってなんだよ?(※アンコールはインストが恒例とのこと)。レイチャールズみたいな動きでまたステージが上がったような…。レコード試聴会でフレンチジャズ、フィルガイのブルース。ブルースはいくら聴いても飽きない、即興性が魅力。秋吉敏子は奨学金で留学、ナベサダは自費留学、格が違う。上原ひろみ?テクだけでジャズじゃない。歯医者の治療サボったら街で先生にバッタリ、開口一番「おまえ!その歯どーした!!」いい先生。確定申告はやってない夏休みの宿題みたい。この国の借金一千兆円❢税金上げても追いつかない、外貨稼がないと。累進課税の国にジャパンドリームは無い。テルマエロマエ2ができる?ロケは王子稲荷湯。楽しい会社帰りの散歩飲み。「足がキレイな女はいいオンナ」と高校生の息子が言う。LEE20倍!?そんなにデカいの?。柿ピー山椒味は鰻を思い出す「いやいや、アゲハの幼虫味ですよ」食べたことあるのか!。最初のPCで見たのはマリちゃん危機一髪。ひさびさの富山男は相変らず面白いヤツ。
[PR]
by match_boxes | 2014-02-21 23:45 | 日記 | Comments(0)

小箱なバーの毎日
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30