GIMMICK

♪ 闇に浮かびあがる 新.電脳都市 100年前の未来はいま  GIMMICK   by PSY.S

 不景気らしい。メディアは判で押したように「深刻」「危機的状況」を繰り返す。コメンテイターは「百年に一度の危機...」なあんて言ってる。ふう〜ん。
そういえば街もなんとなく静か。車も少ない。景気悪いのかな。それともみんな気づきはじめたのかな?生活してゆくのに必要なものはなにか。

 自力で生活を成り立たせるには、食、住、それを成立させてもらうために支払う税金。これさえこなせればどうってことはない。ボロ着てたって胸はっていられる。他にかかるものはみ〜んなオプションなのだ。オプションいっぱい付けりゃ高くなるわな。

♪ 恐竜暴れた丘に立ち並ぶファクトリー 100年経てば歴史のいま
   何がアートで、誰がレジスタントか システムも知らない

 大手企業が慌てている。曰く、「世界経済の急激な減速を予見できなかった...」
     そうかな?
 儲かるからって自分の都合でたくさん作っといていつまでも続くと思ってたのかな?景気イイからと借り入れまでして投資してたんじゃないの?それでも経営者?
浮かれてオプションたくさん付けるより、「コイツは一生モノ」と思わせる骨太なものをつくるべきではなかったか。

 そんな中、税収の既得権益で生きてるヤツは知らん顔。そこらへんの葉っぱを専売してた連中は、民間企業のフリして毒入り食品売ってる。葉っぱがカネに変わるなんて練金、他にはない。酒も税収源だが民間企業が努力してる。濡れ手でアワの連中まで食わすこたあない。自分にできることはなにか。タバコは吸わない。健康のためではなく、どうしようもない構造へのささやかなレジスタンスとして。

 「100年に一度の危機的状況...」ならば、この希有な時代に生きられることを感謝したい。ここをのりきれれば、100年はどうってことなく生きて行ける。なにがどうなって、だれがどう動くか、よ〜く見張ってやろう。本質はけっこうシンプルな気がする。

     ♪ Time is a Gimmick  流れ飛ぶ時代のトリックに...迷わず...

f0171518_1534557.jpg

[PR]
by match_boxes | 2008-12-23 15:37 | 日記 | Comments(0)

小箱なバーの毎日
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30