当店初の試み。
台風直撃でもやりますよー!
f0171518_00172220.jpeg









.


[PR]
by match_boxes | 2018-07-27 00:19 | 日記 | Comments(0)

ペダルカーでGo‼︎ 完結

ここいらで完成とする。
手に入れた状態と手を入れた状態を比較。

f0171518_15011988.jpeg
f0171518_15043591.jpeg
f0171518_15022382.jpeg
f0171518_15090976.jpeg
f0171518_15031964.jpeg
f0171518_15104435.jpeg


手に入れた時はどーしたものかと頭抱えたが、キレイになるとそのまるいボディラインの美しさに惚れ惚れする。樹脂のほうがデザインの自由度が高く生産性もコストも優れているのだろうが、鉄板のプレスのほうが本物の車を感じさせる。ヒンヤリ冷たい鉄板に濡れたようなクリアペイントのなめらかな感触。子供のおもちゃでありながら魅力的な曲線美である。


f0171518_15141617.jpeg


子供の成長は早く、ペダルカーに乗れる時期は短いという。誰も乗らなくなれば無用の長物。鉄製だと重いし、錆びるし、怪我も心配。次第にペダルカーは日本中の路地裏から消えていった。今の子供は手のひらに収まるゲームに夢中で、一所懸命ペダルカー を漕ぐ姿なんて見ることはない。オレが乗れるなら思いっきりドライブを楽しむんだがなあ。


f0171518_15214919.jpeg


ある日母子連れが来店したとき。男の子が店の片隅のマイクロレディを見つけるやササッと乗り込み大きな声で叫んだ。「ママ〜‼︎みて〜‼︎すごいよ〜‼︎」
やっぱり乗ってみたいか(笑)。




.

[PR]
by match_boxes | 2018-07-25 12:00 | のりもの | Comments(0)

ペダルカーでGo!! 29

だいぶ完成に近づいた。当初の案と実際とを検証する。

当初案。
f0171518_17594255.jpeg

完成間近。スッキリ見せるためにバンパーは上下逆向きにセット。

f0171518_23534102.jpeg

元ネタ。

f0171518_18065128.jpeg

f0171518_00171955.jpeg

f0171518_00194461.jpeg

あとはスピンナー、ゼッケン、ステッカーなんかを付ける。







.

[PR]
by match_boxes | 2018-07-24 12:00 | のりもの | Comments(0)

ペダルカーでGo!! 28


塗装はだいたい仕上がったが、何かアクセントが欲しい。

f0171518_18432719.jpeg

2000GTとかのロゴでも入れようかと思ったが、コイツにはマイクロレディという素敵な名前がついているではないか。

f0171518_18440786.jpeg

古い塗装と一緒に削り落としたロゴマークをカッティングシートから切り出す。
新たに作り出されることのない、マイクロレディ号の復活である。


f0171518_18495579.jpeg
やっぱりマイクロレディはカッコいいね。






[PR]
by match_boxes | 2018-07-23 12:00 | のりもの | Comments(0)

ペダルカーでGo!! 27

マシンとして眺めるなら計器類が欲しい。100均のプラ容器かなんかで自作しようかと思ったら、こんないいものが!

f0171518_23383183.jpeg

ホームセンターのクルマ用品売り場で見つけた温度計。温度と湿度を表示するが、そのデザインがメーターっぽくていい!

f0171518_23385848.jpeg

マイクロレディの雰囲気にもピッタリだ。

f0171518_23393811.jpeg





.


[PR]
by match_boxes | 2018-07-22 12:00 | のりもの | Comments(0)

ペダルカーでGo!! 26

ボディを仕上げても、フロントスクリーンがないとサマにならない。簡単なのでいいので自作してみる。

f0171518_23214367.jpeg

なんかで使った塩ビ板のハギレをPカッターで適宜に切断。

f0171518_23221579.jpeg

ホームセンターにて安いステーを調達。適宜に曲げて塩ビ板をビス留め。ボディに接する面にはここにもラバーを挟み込む。なんの細工もない、まっすぐなスクリーン。

f0171518_23224439.jpeg
やっぱりついてた方がいいだろう。





.

[PR]
by match_boxes | 2018-07-21 12:00 | のりもの | Comments(0)

ペダルカーでGo!! 25

ストライプを貼ってゆく。その丸いボディではカーブを描く部分がどうしても密着しない。何度か慎重にトライしたがやっぱりダメ。仕方なく妙なラインで妥協。

f0171518_21344757.jpeg

パーツをビスで組み付けると、せっかくの塗装が傷ついてしまう。なので各パーツの組み付けにはラバーを挟むことにする。反射板のテールランプもラバーを挟むとクルマらしくなる。

f0171518_23185635.jpeg

本物のクルマはボディの接合にマウントゴムを介在させる。
マイクロレディもシャシとボディが接するところは全てラバーを貼り込んだ。転がすとガタガタが減り、質感が上がった、よーな気がする。

f0171518_22063902.jpeg






.

[PR]
by match_boxes | 2018-07-20 12:00 | のりもの | Comments(0)

ペダルカーでGo!! 24

マスキングも取れてツートンカラーの出来上がり!。
f0171518_18581419.jpeg

やっぱシャシに載せたくなるね

f0171518_19345678.jpeg

リヤエンドの塗り分けでイメージが変わる。カッコいいんじゃないの?

f0171518_19234383.jpeg





.



[PR]
by match_boxes | 2018-07-19 12:00 | のりもの | Comments(0)

ペダルカーでGo!! 23

ベリベリとマスキングを剥がしてゆきます。緊張するなあ。

f0171518_18351089.jpeg

マスキングを剥がすのって楽しいんですよ。うまくいってるかなあ

f0171518_18354942.jpeg

あちゃー、マスキングが甘かった。 これはコンパウンドでシコシコ磨かなくては

f0171518_18362332.jpeg




.

[PR]
by match_boxes | 2018-07-18 12:00 | のりもの | Comments(0)

ペダルカーでGo!! 22

マスキングしたボディにホンダ系のブルーメタリックを吹く。

f0171518_17135361.jpeg

マスキングを侵さぬよう慎重に吹く。メタリックの粒子を保護するためにクリアも2回吹いておく。

f0171518_17150887.jpeg

塗装が乾くまでストライプを物色する。
このストライプが難物で、適当なものが手に入らない。昔はオートバックスなんかにあった気がした、いやあった。カロバンに赤いストライプ入れてたからな。
ネットでも見つからず、moonのディーラーならありそうだと調べたら荒川土手のガレージに移転してて、近寄りがたい雰囲気だったがやっぱりなくて、でも飾ってあった輸入プラモ格安で譲ってくれたりでよかったけど、あれ?話がちがうな。さあ、困った、となってたら、バイク用品店を思いついた。メットやタンクに細いストライプなんか貼るんじゃないか?と行ってみたら、予感的中!まさに望み通りのブツが手に入った。

f0171518_19441070.jpeg







.


[PR]
by match_boxes | 2018-07-17 12:00 | のりもの | Comments(0)

小箱なバーの毎日
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31